ホーム > 春生堂整骨院グループの特徴

春生堂整骨院グループの特徴

春生堂整骨院グループの特徴

POINT1 独自のノウハウをもっている
施術中

当院では、開院以来30年間の治療経験を積むとともに、治療に関するノウハウも数多く積み上げてきました。そのうちのひとつの例が、むち打ち症の患者さまに対する施術の仕方にあります。

筋肉が収縮している状態、テンションが高い状態で強いマッサージを行ったら、痛いに決まっています。なるべくそれがゆるんだ状態をつくってあげてから、マッサージや鍼などの物理療法を行うと、より効果が上がります。通常では、むち打ちの患者さまはうつ伏せや横向きでマッサージが行われていることが多いのですが、当院では仰向けで首を少し後ろにした状態で、後ろの筋肉(僧帽筋など)がゆるんだ状態でマッサージを行っています。このほうが、効果が高いからです。こうした点も当院の特徴のひとつです。

POINT2 幅広い対応ができる
施術中

当院グループのもうひとつの大きな特徴は、柔道整復師だけではなく、鍼灸の国家資格を取得したスタッフがそろっており、鍼灸が治療効果アップのために、より一層貢献しているということです。

例えば、ある部位に3層の筋肉があるとします。表面2層くらいまでは指圧マッサージが効きますが、一番深部のインナーマッスルまでは指が届きません。そこに直接鍼を刺すことによって、中の筋肉をゆるめることができる。これが鍼灸の大きなメリットです。症状がひどければ、手技と鍼灸の療法を使っていくという方法もあるので、個々に違った症状をお持ちの患者さまに対しても、より幅広い対応ができます。

また、スタッフに関して、当院では他院でどんなに経験を積んだ方に関しても、当院での勤務開始から約半年間は患者さまに施術することなく、当院の技術やノウハウを学ぶ期間に当ててもらっています。

そして、現在では最低当院で4年以上、10年以上経験を積んだスタッフも多くそろっています。スタッフの充実によって各店舗の技術は高いレベルで均質化されています。患者さまは、用事があり、いつもとは違う店舗に行かなければならなくなったときも、同じような治療を受けられる環境が用意されているというわけです。

POINT3 手厚いアフターフォロー
例えば、交通事故でむち打ち症になり、強い痛みを感じているとしましょう。ではその痛みはなぜ出てくるのでしょうか。答えは筋肉の収縮です。筋肉の収縮によって血管が圧迫されると、筋肉への血流が悪くなり、痛みを感じさせる物質が生み出されてしまうからです。だから、収縮している筋肉のテンション(緊張)をゆるめてあげると、筋肉の収縮も取れて、痛みが軽減されます。

では、痛みが軽減された時点で、筋肉や神経の障害が治ったのかといえば、決して治ってはいないのです。痛みが軽減されると、血液やリンパ液の流れがよくなり、治癒力が働きやすい環境ができてきます。いってみれば、治癒へのスタート地点です。ここで治療をやめないで、じっくり手間ひまをかけて、治療を継続していくことが真の症状改善と、再発しにくい身体に回復することにもつながるわけです。

当院では「痛みがとれたから治った」ではなく、手厚いアフターフォローで、患者さまを事故前の身体へと導きます。

会員制

先にも触れていますが、当院では会員制度を用意しております。

会員特典は、自由診療のロングマッサージ約45分4,000円が2,100円に、鍼治療約60分5,000円が2,700円に、ポイント鍼500円が0円に割引されます。加入方法など詳しいことは当院までお問い合わせください。

患者さまの声

オイルマッサージを覚えています
渋滞の最後尾に止まっているときに、よそ見をしていたクルマに追突されました。はっきり首がむち打ったような感じがあったのですが、事故直後はそんなに痛みが出ませんでした。でも、翌日くらいから、動かすとすごく痛くなり、結局動かせなくなっていきました。首の痛みだけではなく、頭痛も感じるようになってきたので、怖くなってクリニックに通い始めました。

でも、10日くらい通っても、症状は回復せず、痛みはかえってひどくなっていったんです。たまたま知り合いの関係で、春生堂さんを紹介され、尋ねてみると、最初は刺激の少ないオイルマッサージを受けました。ほとんど痛くない、やさしいマッサージです。4〜5日後にはある程度、首を動かせるようになり、首を少し動かしても痛みが出なくなり、それからは順調に回復しました。あのマッサージは今でも記憶にあります。
ありがとうこざいました。(地域新聞の女性ライター)
鍼治療が効きました
信号待ちで後ろからトラックに突っ込まれ、かなりひどく首をやられました。それまでにも仕事の関係で、2回ほどむち打ちの経験があったので、この事故での痛みは特にひどかったです。

経験上、普通の整形外科や接骨院では手に負えないのではと思い、病院で検査を受けてから、鍼灸もやってらっしゃる春生堂さんを選びました。

最初は鍼灸ではない、筋肉の緊張をゆるめる治療を受けましたが、何度もむち打ちをやっているので、寝て起きると痛みが元に戻るという状況でした。そこで、さらに深いところ、中の筋肉を緩めるために鍼を使っていただきました。

鍼を始めて5日目くらいでけっこうよくなりました。かなりひどく頸椎を傷めていたので、その後は腰を据えて、じっくり治療を受けました。仕事の都合で、一カ月後に引っ越しましたが、鍼の効果を今でも実感しています。(金属機械メーカーのルートセールスマン)
骨折の後療でもお世話になりました
以前、交通事故で頸椎を損傷して、春生堂さんには2回ほどお世話になっています。今回は自転車に乗っているときにクルマにはねられ、大腿骨骨折という重傷を負ってしまいました。

最初から春生堂さんで施術を受けたかったのですが「まずは病院でしっかり治療を受けないといけません」ということで入院しました。そして今は、病院での治療の「後療」(損傷を受けた部位を回復させるための施術)という形で、当院にお世話になっています。こうした後療については、普通の病院ではやってくれないので、馴染みの春生堂さんにお願いした次第です。

じっくり手間ひまかけて、日常生活に戻れるまで治療していただける春生堂さんはやはり落ち着きます。信頼感と安心感があります。(男性会社員)